スキップ
Takefu Higashi is a senior high school whose aim is to strengthen international communication through student exchange and global studies.

TEL. 0778-22-2253

〒915-0004 福井県越前市北町89-10

校長室から 平成29年度2017Principal

平成28年度はこちらから

2018年1月30日(火)長期留学生帰国  
 今年度4月から、タイから留学していたハッチャマイ・ヌァンシーさんが、1月31日(水)で本校を去ることになりました。本日は以前から参加していた茶道部の活動に一緒に参加しました。初めてのお点前に緊張しながらも、美味しい一服を立ててくれました。タイに帰っても、日本の文化や生活を多くの方に伝えて欲しいと思いました。

2017年12月25日(月)味真野小学校交流  
 12月13日(水)に味真野小学校6年生児童と国際科2年生の有志25名が英語での交流活動を行い、小学生から当日の感想を写真付きで送っていただきました。
 皆さんの感想から、楽しい時間を過ごされたことがよく分かりました。今後も、交流の機会がもてるよう、英語活動に意欲的に取り組む予定です。
2018年3月29日(木)
2018年3月29日(木)プランター花壇
2017年11月8日(水)教材寄贈  
 11月8日(水)、公益財団法人 北陸銀行奨学助成金財団の代表として武生支店長の室田昌彦様が本校にお見えになりました。目的は、財団で毎年実施している学校への教育用教材・備品の寄贈のためでした。今年度は、本校がその対象となり、英語の授業で主に活用しているICレコーダ50台を寄贈いただき、校長室で贈呈式を行いました。これからは、生徒は一人ひとりが自分の英会話の力を確かめることができるようになります。より充実した学習ができるよう、これからも御支援いただくことをお願いし、喜んで寄贈品を受領いたしました。
2017年10月20日(金)台湾訪日教育旅行視察団来校
     
10月20日(金)台湾訪日教育旅行視察団が来校しました。薛光豐(セツコウホウ)総会長をはじめ台湾各地の高等学校長や図書館主任等12名の方が本校に来られました。時間に限りがあり、滞在時間は短いものでしたが、本校の特色を説明したり、茶道部や弓道部での体験をしたりなど楽しい時間を過ごしていただきました。
2017年10月19日(木)PTA研修旅行
10月19日(木)平日雨の中での実施ではありましたが、滋賀に向け朝からPTA研修旅行に出かけました。長谷川PTA会長をはじめ25名が参加しました。
立命館大学びわこ・くさつキャンパスを訪れ、入学センター入試広報課課長熊谷秀之氏による「大学生の就職動向から重要な視点を読み解く」という演題で講話を伺いました。高校時代にやるべきこと、親として諦めないことなど大変参考になるお話でした。参加者からは来て良かったという感想が出ていました。
その後、近江神宮に参拝し、武生東高校生の学力成就と健康安全を祈願してきました。おいしい昼食に舌鼓を打ち、満足感で満たされた研修旅行となりました。
2017年10月11日(水)平和記念講演
10月11日(水)より14日(土)まで、2年生普通科の生徒の皆さんと修学旅行に行ってきました。1日目の夜に平和記念講演を行いました。琉球新報社の記者である玉城 江梨子さんより、講話をしていただきました。記者の方らしくタイムリーな話題を取り上げ、沖縄の現状について熱く語っていただきました。 首里城や博物館で学んだ過去から現代まで、時代を経て沖縄が抱える課題を身近に感じることができ、大変有意義な一日を過ごすことができました。
2017年10月4日(水)中庭整備
 10月4日(水)中庭がきれいになりました。
 夏休みから現在まで中庭を整備して参りました。花壇周りのタイルの洗浄を行いました。併せて垣根の下に敷石を入れ、環境を整えました。
 今後は、天気の良い日には、生徒の憩いの場として活用できればと考えています。
 静かで美しい環境づくりを、これからも少しずつ進めていきたいと思います。
2017年8月19日(土) 花壇       
 8月19日(土)、オープンスクールを実施しました。大変多くの皆さんにお越しいただき誠にありがとうございます。校内を回っている中で、中庭にある花壇の花がきれい咲いていたので御紹介します。
 これらの花は、福井南特別支援学校や南越特別支援学校の生徒の皆さんが丹精込めて育てた苗を分けていただいたものです。
 7月の末に花壇に植え、水やりを欠かさずに行ってきたため、緑豊かに元気に育ちました。暑い季節に爽やかな涼感を添えています。
2017年8月13日(日) バドミントンOBOG会
 平成29年8月13日(日)同窓生の皆さんが本校に集われましたので御紹介します。
 武生東高等学校創立30周年を機に、数年前から活動されているバドミントン部OBOG会の皆さんです。今年も、第一体育館に集まり、高校時代に培ったバドミントンの実力を遺憾なく発揮されていました。
 実家への帰省の機会をを利用されている方もおられ、子供さんを交えて楽しい時間を過ごされたようです。
 同窓生の皆様には、様々な場面で母校を思い出していただける機会を今後も提供していきたいと思います。
2017年7月17日(月) 野球観戦
 7月16日(日)第99回全国高校野球選手権福井大会第3日、福井フェニックススタジアムに、野球の応援に行って参りました。夜半から降っていた雨も上がり、猛暑の中、完全フル装備でスタンドから、武生東高校野球部の勇姿を見て応援してきました。
 本校は三回、2死二三塁で3番小林選手が左越え3点本塁打を打ち逆転しました。しかし中盤は点を奪えず、再び逆転を許した八回に2番藤原選手がランニングホームランを記録しましたが、残念ながらあと一歩及ばず敗退しました。

 八回表の相手の猛攻による大量得点を奪われたことが、大変悔やまれますが、本校開学以来(?)の公式戦でのホームラン2本が、応援の皆さんへの感謝の表れとなりました。選手の皆さん、応援に来られた皆さんお疲れ様でした。
2017年6月8日(木)高等学校PTA連合会表彰
 平成29年度福井県高等学校PTA連合会年次総会が、アオッサにおいて開催されました。
 その場で、本校PTA前会長梶間日出治様と前副会長小林容子様が長年のPTA活動の功績を認められ、福井県高等学校PTA連合会長表彰を受けられました。大変おめでとうございます。また、御尽力ありがとうございました。
 今後は、長谷川洋之新会長の下、相互の信頼を深め、本校の生徒の健全な育成に努めて参ります。
2017年6月7日(水)NIE(教育に新聞を)推進実践校
本校は、平成29・30年度とNIE実践校に指定されました。これまでも取り組んできたキャリア教育の一環として「課題研究」等様々な場面で新聞を活用していくことを推進します。  2階に新聞切抜きのためのコーナーを設置しました。
 3階図書館前にも閲覧台や切抜き用新聞の展示をしています。以前から図書館との連携を図っており、本の利用に併せ新聞記事の読み方・検索のアドバイスも行っています。

 先日6月4日(日)、福井新聞「本音deトーク」のコーナーで読書活動優秀実践校としての取組が紹介されました。本校の代表生徒による座談会の特集記事です。次回は後半として6月18日(日)に掲載の予定です。是非ご覧ください。

 本校が取り上げられることで、より一層新聞に対する興味や関心を高め、生徒一人ひとりにメイディアリテラシーの力を育成したいと考えています。

 今後も、図書館と連携したNIEを充実させていきたいと思います。
2017年5月10日(水)神と紙のまつり
5月3日~5日に、本校から程近い越前和紙の里で、「神と紙のまつり」が開催されました。晴れ渡る青空の下、武生東高校生が発表する姿を見てきました。

 3日には、吹奏楽部のコンサートを鑑賞しました。空に映えるオレンジのユニホームが清々しいと感じました。定番の曲目や懐かしいアイドル曲目の演奏や歌唱もあり、少し汗ばみながら体を動かし、楽しい時間を過ごしました。

 4日には、書道パフォーマンスを見ました。県内5校が参加し、日頃の成果を大きな越前和紙に書き上げました。武生東の書道部の皆さんも、素晴らしい文字を披露していました。生徒の活躍を写真に収めてきましたので御覧ください。
2017年4月27日(木)文部科学大臣表彰
 さる4月23日(日)に、「平成29年度 子供の読書活動優秀実践校」表彰式が国立オリンピック記念青少年総合センターで行われ、賞状を受領して参りました。

 記念講演では、女優の紺野美沙子さんが「心を育てる読書」と題して、御自身の朗読会での取組について語られました。

 2010年から始められた朗読会の三つのきっかけについて触れられました。第一は、朗読が好き、女優としての根っこという場所にしたい。第二は、国連開発機構の大使として、発展途上国の子供たちに出会ったこと。第三に、子供たちの心に想像力をもたせたい。(人生を豊かにする種を蒔きたい。)

 そして、「本当の本が好きな大人から本気で薦められたなら、子供も本と向き合うようになり、心の眼が育つ、見えないものを見る力が育つのです。」と語られた言葉が大変印象的でした。

 講演の最後には谷川俊太郎作『生きる』という詩を朗読されました。生きることについて、改めて考えさせられる詩でもあり、心に沁みました。

 皆さんも、一度、図書館で詩集を紐解いてみては如何でしょうか。
2017年4月14日(金)読書活動
 図書館から望む日野山とオレンジガーデンに咲き誇る桜のコントラストが美しいので、写真に収めました。
 先日の始業式で、本校の読書活動について触れるお話をしました。昨年の本校の図書貸し出し数は12,000冊を超え、単純に計算しても生徒一人当たりにして年間20冊は本を読んでいることになります。


 生徒の皆さんにも「読書は、想像の翼を広げさまざまな世界を疑似体験できる場であり、新たなる知識を注入できる場となるものです。」とお話しました。

 こうした、日頃の取り組みが評価され、本校は「平成29年度 子供の読書活動優秀実践校」の文部科学大臣表彰を受けることになりました。

 この賞は、文部科学省が、平成14年度から読書の推進に資するため、優れた取組等を行っている学校、図書館及び団体(個人)を表彰するというものです。

 この受賞を契機により一層の読書推進を図りたいと思います。

バナースペース

福井県立武生東高等学校

〒915-0004
福井県越前市北町89-10

TEL 0778-22-2253
FAX 0778-22-2259